パーフェクトよりも良さそうなタイミング

パーフェクトなタイミング、
完全無欠で完璧なタイミングは
なかなか無いのが普通だと思います。

よくあるのが、
ベストなタイミングというか、
良さそうなタイミング。

結果論(後付)で過去を振り返って
理由付けするのであれば、
パーフェクトなタイミング
と言えるかもしれません。

しかしながら、そのとき
(過去のタイミング)
では、良さそうなタイミングと思っていても
パーフェクトだと思っていないんだよね。

だから、
パーフェクトなタイミングよりも
良さそうなタイミングで動いたほうが
良いと思うのです。